韓国好きなら独学で韓国語を。 | 教材なしで簡単に韓国語が聞き取れる!読める!方法

その他
スポンサーリンク

こんにちは!今回は韓国ヲタクのりーちゃいが実際に勉強をしている感覚なしに独学で韓国語を覚えた実体験についてまとめました。

専門家でもなくネイティブレベルではありませんが、勉強が続かない方や楽しく自然に覚えたい方には参考になると思いますので、個人の経験として見ていただけると嬉しいです✨

スポンサーリンク

やることリスト

Step①まずはハングルとその発音を覚える
Step②聴きなれた韓国の曲を日本語訳を見ながら聴く
Step③聴きなれた韓国の曲の韓国語歌詞を見て覚えたハングルと一致させる
Step④韓国の音楽、バラエティー、ラジオでわからない言葉を調べる

大体このような流れで勉強(?)していきました。


個人的には字幕付きのドラマや映画はあまり効果がなく、字幕がない状態の好きなバラエティーの方がどんどん吸収されていきましたよ!!

ハングルを覚える

まずはココですね!


私はスマホでハングルの表が掲載してあるサイトや図書館の韓国語の本にハングルの表が記載してあったのでそれを見ながらローマ字のように母音と子音を覚えていきました。
ハングル反切表』と検索するとたくさん出てきますよ✨

実際他にもハングルはあるのですが笑 まずはここが基本です!

慣れてきてから、覚えようと思った単語に出てきた時点で他のものを覚えると良いです。


基本子音の覚え方は、上の表の一番左にある基本子音とㅏ(a)で音として覚えます✨
『ㄱㄴㄷㄹㅁㅂㅅ ㅇㅈㅊㅋㅌㅍㅎ』→『カナダラマバサ アジャチャカタパハ』


もちろん、ローマ字としてㄱはk,gと覚えるもよし!!


基本母音の覚え方もㅇと一番上の基本母音で音として覚えましょう✨
『ㅏㅑㅓㅕㅗㅛㅜㅠㅡㅣ』→『アヤオヨオヨウユウイ』


オ、ヨ、ウは口の形の違いで発音が違ってきます☆

発音の仕方も調べるとたくさん出てくるので検索したりYoutubeで探してみるとわかりやすいです!!

次にパッチムの発音方法をある程度理解しておきましょう♪


(春)というハングルを見てみると、基本的なハングルの下にもう一つあるハングルがパッチムです。

ㅂは子音、ㅗが母音、ㅁがパッチムになります。


パッチムの発音は日本語にないのでここはしっかり動画や音声で理解するのが早いと思います!


ここまで理解できていればある程度OK!!

日本語訳を見ながら好きなKPOPを聴く

これはもうやっている方も多いのではないでしょうか??


ここで意識したいのは曲全体の歌詞の意味を理解するのではなく、’’オヌルン’’と聞こえる音が’’今日は’’と認識できるようになること


おすすめなのはバラードなどのゆっくりした曲だと聴きやすいです。


これで一気に韓国語の大体の文法や単語がわかってくるようになります!

教科書などで文法や単語を勉強するより気軽に覚えられるし、慣れやなんとなくで何とかなっちゃいます!!笑


ノートにまとめるわけでもないので、スマホひとつでいつでも勉強できますね。


好きな曲を聴いて楽しく音と日本語訳を一致させましょう♪

ちなみにりーちゃいの好きな曲はBTOBの봄날의 기억 (Remember That)です💛

ハングルの歌詞を見ながら好きなKPOPを歌う

韓国語の歌詞はカタカナを見て口ずさんでみていませんか??


最初のステップで基本的なハングルを覚えたのでここでアウトプットしていきましょう♪


あまりカタカナ歌詞は見ないように、ハングルとその読み方を音楽を聴きながら確認して一緒に歌います!!

そうすると覚えたハングルがこの単語に使われている〜!とどんどん楽しくなってきます✨

ついでに前のステップで理解した日本語訳も頭に浮かんでくるので、この単語はこのハングルを使っていて、読み方はこうなって、日本語訳はこうだった、と一気に理解度アップです!!


ちなみに声に出して歌うと効果ありましたよ♪

初めはかなりゆっくりでないと読めなかったり知らないハングルがあるかと思いますが、その度に曲を止めて調べたり思い出したりするとまた最初から曲を聴いて繰り返し勉強すると身についていきます☆

慣れてくるとテンポのはやい曲も歌詞を読んで歌えるようになるので、その段階までくるとハングルを見慣れたことになりますね!

好きな音楽、バラエティー、ラジオでわからない単語を調べる

最後のステップ!

ここからは好きな韓国の音楽やバラエティー、Youtubeの動画、ラジオなどで聴いて覚えていきましょう♪

わからない言葉はその都度調べてくださいね!

あまり興味がなくテストのための勉強だと正直覚えてもすぐに忘れるのですが、私りーちゃいは韓国語が本当に知りたくて興味があったのでノートにまとめたりはせず、調べて理解しただけで身につきました!


ちなみにおすすめなのはバラエティー

実際にどんな時にどんな表現をしているかがわかりやすいですし、韓国語の字幕やテロップがあるのでわからない言葉も調べやすいです!!


慣れてくるとラジオを聴いてみてください。

ある日、あれ???何話しているかわかる…!と感動する日がやってきます💛

これは私りーちゃいも忘れられない嬉しい瞬間でした。

※早く韓国語を吸収するコツは…カタカナ読みや日本語字幕のない環境を作ること!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

個人的な独学の勉強法でしたが、ぜひ勉強している感覚なしに韓国語を理解できるようになりましょう!

前にも書いたように、コツはカタカナ読みや日本語字幕のない環境で調べながら覚えていくことです。

もちろん初めはゆっくりハングルとその発音からになりますが、どのステップも飽きることなく楽しく覚えることができると思いますので参考にしてみてください✨

ご覧いただきありがとうございました^^

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました